メールを使って素敵な出会いを!相手を引き寄せるテクニックとは

会って会話をするのが苦手な人もいると思います!そこでメールを使って相手を引き寄せる方法を紹介しています。 - メール術で相手を引き寄せる!

メール術で相手を引き寄せる!

メール一つで素敵な出会いを惹きつけることができます。もちろん文章力も多少は必要ですが、大切なのはやはりその人の中身です。いかに嫌味のないように自分を表現するかが大事です。まず、表現は分かりやすく優しく。

難しい事を難しい漢字で書いても、自己満足でしかありません。難しいことを知っているのなら、いかにそれを知らない人にもわかりやすいように伝えられるかどうかのほうが大事です。簡単なものに例えられるといいですね。そして、言葉遣いも敬語ほど堅くない程度に、柔らかく語りかける感じで書きたいものです。

文面から優しさや人の良さが伝わるようにかけるといいのですが、それは上級者のテクニックです。まず始めるのでしたら、自分なりにふんわりと包み込むように表現してみましょう。寛大さを表現することができれば尚よしです。

人を惹きつけるメールというのは、何か自然とオーラのようなものが出ていて、読む人を包み込みます。何かを相談されたり、安心すると言われるようになれば上等です。優しく話を聞いてあげましょう。

アドバイスをするにも中間的な立場で、相手ばかりを良く言って持ち上げてはいけません。真剣な相談には真剣に答えましょう。そこが重要です。

思いが伝わるメールの書き方

飲み会や合コンの後などの出会いの後に、関係を続けるツールの1つである「メール」
皆さんは上手く活用されていますか?

今回は相手に思いが伝わりやすいメール術を考えてみたいと思います。

・メールが来てうれしいと書く
ストレートな言い方ですが、やはり素直な気持ちを伝えることって大切ですよね(´∀`)

・相手の好きそうな話題をふる
メールの「やり取り」の回数も増えるし、気が合うと思われやすいので、相手に合わせた文章を送ることも仲良くなる方法の1つですよね。

・最後は必ず質問で終える
これは皆さんやっているかも?
質問形式で終えると、返信が来る可能性が高くなりメールが続きますよね。

・すぐに返信する
意見が分かれるところでもあると思いますが、相手が「乗ってるかな」「時間がありそうだな」という時は話の展開もリアルタイムに進みいいかも。

・相手の名前を文章に入れる
やはり、名前を入れてもらえるとはっとするみたい。
愛称などで呼べば更に親密度はあがるかもしれません。

・絵文字を多用する
可愛い絵文字が入っていると、男性は「女の子らしいな」と感じる様です。
それに、丁寧に書いてくれた気分になってもらう側も嬉しいものですよね。

・短めのメールをする
つい長くなりがちですが、短めの方が相手に伝わりやすいのでなるべく簡潔に書くことも必要な様です。

皆さん、普通に使われるメール。
上手く活用してみてください。

更新情報